【オーディション】映画監督・映像制作志望の方に向けた支援・応援プログラムです

募集内容 映像・映画製作者〔29歳以下〕に対しオーディションを実施。
合格者に対し、撮影・編集などの仕事を斡旋し経済的な安定・技術の向上などに努め、自身の作品作りへのサポート、人脈作り、上映会出品などのサポートを行う育成プログラムです。
タレントにマネージメントがあるように、映像クリエーターのマネージメントも兼ねた内容で長期的な育成を行い「スタークリエーター」を育てる目標を掲げています。
応募対象者
  • 29歳以下で監督・撮影・編集志望の方。
  • 東京都調布市のオフィスに週に何日かは出勤できる方(会社員は不可とさせていただきます)
  • 映像制作経験がない俳優の方でも映像の技術を身に着けたい方は歓迎します。
合格者特典
  • 映像業務委託:日常的に撮影や編集の仕事を斡旋します。自身の学業、制作、仕事との調整した上でブッキングできます。仕事内容は各種映像撮影業務・テレビ番組 演出/編集・イベント編集・配信業務・上映イベント関係など映像に関連する内容で、未経験の方でも指導いたします。
  • 技術指導:業務としての映像制作の技術指導を行います。ここで圧倒的な技術を身に着られますので、自身の作品作りの技術向上は見込めます。
  • 制作サポート:作品制作の時に機材の貸与などの技術サポート、人材の紹介、車両の手配など
    ※現金での制作費サポートの予定はありません。
  • 上映会斡旋:制作したら上映の機会を。提携している上映会への斡旋ができます。作品の性質・クオリティに合わせて上映会やイベントを選考します。
報酬実績 月額 10万~30万円 (プログラム3年目程度/月によってばらつきあり) 配信業務・番組制作ですと高めになります。 もちろん自身の作品作りや別の仕事の掛け持ちでの金額です。
実績 汎企画では映像制作志望者へのインターンプログラムを10年程実施しており、参加者は20歳くらいから修業と就業を兼ねて取り組み、20代のうちにプロとして演出家デビューしたり劇映画の撮影監督を務めるなど多方面で活躍しています。今回10年間実施してきたプログラムをさらにブラッシュアップし「ステラメディア・マネージメント・プログラム」として一般公募することとしました。
オーディション 1次審査はメールにて行います。1次審査を通過した方には2次審査のお知らせをいたします。 2次審査で面接を行います。面接会場は東京都・調布市で予定
応募方法 エントリー(1次審査)はメールにて。
件名を「ステラメディア オーディション」とし、履歴書、またはそれに準じる自己紹介のドキュメントを送ってください。
顔写真・電話番号・住所・自身のスキル(PremiereやAfterEffectsなど)記載は必須。